2005年07月21日

血圧

どうやら人から「血の気の多い人間」だと思われているようですが(なぜ?)
実際の私の血圧は低めで貧血気味です。
会社の健康診断でも上が100いくかいかないかって感じやったし
採血の時も何回かに1回は貧血でひっかかるし。
この間電気屋さんに行った時血圧計が置いてあって
ほんまに低いんか計ってみぃ〜と言われやってみたら
上が88下が44でした。
あーやっぱりなぁーと思う私の隣でD氏が
「ほんまに生きてるんか?」とビックリしていた。
生きてるってば、おい。
血圧は低いでって言うてたのは、朝起きれない事への適当な言い訳だと
思っていたようだ・・。
何か病気ちゃうかー?って言うけど、うちって母も低いから
遺伝ちゃうの?
そういや母も朝は苦手。
血圧が低いと朝は起きれないってほんまなんかな。
適度な運動が必要やとか言ってまた強制的に腹筋とかやらされたら
どうしよう・・と密かにびびる毎日。
運動は嫌いじゃないけど筋トレって嫌いやねん。早起きと同じぐらいに。
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

台湾-5

だいぶ遅くなったけど、お昼ご飯。
やっぱり一度は食べてみましょうと日本にも支店がある超有名店へ。
初日に食べた小籠包の倍の値段の(それでも換算したら安いねんけど)
お店へ。何かぬるいのが出てくる事があるらしいって聞いたので
おいしくなかったらイヤやなぁ・・と思いながらお店へ。
お昼の時間からかなりズレてたのに10分待ち。
注文はもちろん小籠包。でほんまは2人前頼みたいところやけど
ぬるかったら?が頭をよぎり&他のものも食べてみたい気がして
もう一つはエビと肉のしゅうまい。あと空心菜の炒め物とビール。
不安半分期待半分で待つ事数分。きたきた小籠包。
お味のほうは・・おいしー!あーよかったおいしいやんっ。
続いてしゅうまい。と言っても日本のシュウマイではなく小籠包に近い感じ。
こっちを食べてみたら・・めちゃくちゃ美味しい!!そして熱い。
小籠包を食べた時も充分熱かったけど、こっちを食べてからやと
確かにぬるいんかも。断然シュウマイの方がおいしいし。
空心菜もしゃきしゃきしてておいしいし。うぅ満足。
ただ結構濃い味なので初日のあっさりしてるようでコクがある小籠包の方が
好きかも。冷めてくると違いがよく分かる。

お腹もいっぱいになり続いてお茶屋さんへ。
やっぱりウーロン茶の葉っぱが欲しいし。
ここでは・・お店の人とおしゃべりしつつ次々に試飲させてもらって
一日分のお茶は充分飲んだわ。
免税店とかと比べると安いし、おいしいし。言う事なし。
ここからはちょっとだけショッピングして
実は初日から気になっていたマクドナルドのソフトクリームを
食べもって(だって10元=35円)荷物を置きに一端ホテルへ。

さて最後の夜、どうする?どこ行く?
結局初日に行ったけど見ただけの夜市へ。
帰りに電車がなくなってるかもしれないのでここでイコカのようなものの
払い戻し。あーぁ、ホンマに旅が終わっていく・・。
最後の晩餐は夜市内のお店で鉄板焼。ものすごいハイテンションな
兄ちゃんが焼いていたのでお店の人も巻き込んでプチ宴会のように。
もちろん料理もおいしかったし、あぁ楽しかった。
またもや夜1時ごろ帰ってきたけど明日は帰国。そして朝5時起き。
まだ帰りたくない〜寝過ごしたい気分。
まだまだ行って無い所もあるし絶対また行きたい。
台湾にはまる人の気持ちが分かったわ。
あたしもまた行くし!
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾-4

夜は最大規模の夜市と言われる「士林夜市」へ。
この日の夕方からの雨はなかなかやまなくてパラパラ降ったりやんだりで
そのせいか昨日の夜市の方が人が多い気がした。
って言ってもすごい人やったけど。
テレビで観て食べてみたかったデッカイわらじサイズの唐揚げみたいなの
を食べる事に。うわ、ほんまでかっ。半分個でちょうどいいぐらい。
でもって当然これもおいしい。あーうまい。
お腹がすいたら他にもと思ってたけど、すかへんし。
エビ釣りや(釣れたら横の七輪で焼いて食べる)おでんや(関東煮って名前で方々で見かけた)
雑貨があったりと盛りだくさん。友達はデザートにマンゴーかき氷を
食べることに。甘党の勘でお店を選び(よう分からん)
出てきたかき氷は上にマンゴーがのってマンゴーソースと練乳がかかってた。
結構デカイ。氷が不思議な食感。雪みたい。フワフワしてるし。
上にのってたマンゴーの味が濃くってめっちゃおいしかった。
終電に乗って最寄の駅まで帰りそこから台湾初タクシー。
初乗りが70元(250円)ホテルまで深夜割り増しでも90元(320円)
安くて助かるわ〜。日本やと初乗りにもならんし。
ホテルに着いてコンビニでビールを買って翌日のスケジュールを決めたら
おぉ3時・・。でも明日も7時起き・・・。
めっちゃ動き回っててさらに睡眠不足。
同じこと日本でやったら倒れてるよなぁ。
旅行中はテンション高いからいいけど。

翌日、やっぱりちゃんと起きれてまずは見残した故宮へ。
午前中で何とか見れた感じ。あぁ、よかった。
ガイドブックには『有名な「白菜」は必見』と書いてある。
白菜・・何もヒスイで白菜作らんでもって思ってたけど
いやぁいいヒスイで素敵でした。透明感があって。
個人的には2cmぐらいの小舟の中にちゃんと人が乗っていて窓も机も
入っていた彫り物がよかった。虫眼鏡で見るんやで。すごすぎ。

この後は一時間に一回しかない衛兵の交代を見に中正記念堂へ。
時間はギリギリやけど、これを見逃すと一時間後。
大急ぎで向かって何とか間に合った。ベタやけどこういうの好きやねんなぁ。
2人の衛兵に交代した後、どっちの方が男前か2人で議論して(すいません)
絶対左だと言い張る友達にしたがって写真を撮ってきました。
1時間動いたらあかんらしいけど、あたしは無理やわ、絶対。
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾-3

ホテルに戻ってから明日のスケジュールを決め(日本でやってこいよ)
就寝は2時すぎ。翌日は6時30分起き。起きれるんか・・?
旅行中のみ早起きできる私。ぜひ日本でもこうあって欲しい。

寝坊することもなく起床し、バスと地下鉄で移動してまずは総統府。
月・水・金の午前中に中に入って見学できるらしい。
パスポートを見せセキュリティチェックを受ける。
鞄も預けないとダメ。自由に見学できる訳じゃなくガイド付き。
私達を案内してくれたのは70前後のおじいちゃん。
ビックリするぐらい流暢な日本語。日本語教育世代なんやなぁ・・。
中はすごく広くていろんな展示物があって台湾の歴史の説明をしてもらった。
日本人によく恨んでますか?とよく聞かれるらしいけど(あたしもそう思ってる)
恨みと感謝を天秤にかけたら感謝の気持ちの方が大きいと言ってもらえました。
ちょっとだけホッとした。いい人がたくさんいたんですよ、といろんな説明を受ける。
どうして日本人は自分の国の立派な人の事を知らないのでしょう?って
言われた。すいません・・。
帰国したら台湾の本がたくさん出てるから読んでみてね、と。
おじいちゃんとてもおしゃべりな人だったので2時間半ほど総統府にいて
次は龍山寺へ。やっぱりアジアの寺院って原色で派手。
日本の寺は地味な気がするけど、何でやろ。
参拝客がすごく多くて、お参りの仕方は日本と全然違う。
みんな束になった長い線香を持って跪いたり何度も礼をしたり。
作法が分からんので手を合わせただけ。

またまた地下鉄とバスで移動し故宮へ向かう。
お昼は暑くて食欲がない・・のは私だけらしく途中お昼を食べに。
麺類なら食べれるかなぁ・・と私はワンタン麺。
友達は排骨飯なるものを。上にでっかいスペアリブがのったご飯。煮卵付。
何回旅行しても彼女のしっかりご飯を食べるのには尊敬。
でっかいクーラーの前の席に通してくれたので食欲も復活し
おいしくワンタン麺を食べた。あっさりしてておいしかったなぁ。

さて故宮。残念な事に改装中で展示品はかなり少ないらしい。
だったら午後まるまる使ったら見れそうじゃない?って事で
来たんやけど・・甘かった。閉館時間までいたけど、無理。
見残した分もやっぱり見たいよなぁ?って事で翌日も朝から来ることに。
通常の2,3割程度の展示品って聞いたのに。通常だったらどうなってたんやろ。
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾-2

ホテルから目指す駅までは徒歩25分。雨もすっかりやんでたし
坂もないし(家の周りが坂だらけなもんで)けど暑い・・ムシィー。
道順は簡単だったので間違える事なく駅到着。
この駅から目指す場所は4つ目の駅。きれいな地下鉄。快適快適。
駅に着いて、さて目の前のロータリー。えー?これどうなってんの〜?
どの道が地図のどれかさっぱり分からん。
ちょっと悩んでたらサラリーマンが教えてくれた。おお英語だ。
お礼を言って行こうと思ったら何かものすごい勢いでしゃべりながら
同じ方向へ。???な私達。どうやら連れて行ってくれるらしい。
親切だなぁ・・ってその速さの英語で道すがら喋って行けと?
途中から早送りのテープ聞いてるみたいやったもの。
友達は完全にお任せモードやし。代わってくれよ、おい。
自己紹介によると、ニューヨークに11年在住していて仕事で台湾に
帰ってきている人らしい。英語は簡単だよ、わっはっは、とおっしゃって
ました。ここへはご飯食べに行ったんやけどその後の予定を聞かれて
決まってないと言うとこの先に夜市があるから行きなさいと地図で
教えてくれた。へぇ、ここにも夜市あるんや〜と言ってると(日本語で)
安全だから心配ないと繰り返し言っていた。NYは危険らしい。まぁそうやろうな。
ガイドが台湾は危ないって言うてたけど〜?って言うと爆笑してた。
ふむ、どうやら本当に安全らしい。お店の前まで連れて行ってくれて
お礼だけ言ってお別れした。いい人やったな、名前も覚えてないけど・・
いや聞き取れてないんやけど・・。
ここまで着たのは超有名店ではないけどおいしいと教えられた小籠包を
食べるため。あー、疲れた(英語が)腹減った〜。
お店はごく普通の地元の店って感じ。中の人も皆さん笑顔でいい感じ。
台湾第一食目は・・めちゃくちゃおいしい。ビールを頼んだら笑ってたけど
(地元の人はあんまり飲まないらしい)まービールと小籠包で幸せ〜。

その後教えられた夜市へ。ちゃんとガイドブックに載ってる所やった。
ちゃんと下調べしておけよ。人が溢れててお店もいっぱいあって
いやーこれは楽しいわ。お腹がいっぱいじゃなかったら食べたいものもあり
残念。一通り歩いてホテルに戻ったのは12時前。初日から飛ばしてます。
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾-1

突然思い立って台湾へ行ってきました。
旅行会社に電話したのが約一週間前。
もうチケット取れへんかな・・と思ったけど10社ぐらいに電話したら
希望日と1日ずれるだけでOKが出た〜。ほっ。

日本をお昼に出発して到着は現地時間の2時30分。飛行機に乗ってるのは
約3時間。近いよな〜。機内でテトリスやってたら着いた感じ。
外に出たら・・うー湿度が・・体にまとわりつく〜。数分後スコール。
滞在中はフリーやけど初日のホテルまでのお迎え時に
強制的に免税店に連れて行かれるというツアーだったので
雨でもいいけど。けっこう激しく降るんやなー。
さっさと免税店への立ち寄りを終了して欲しいのに、たっぷり時間を
取られて6時ごろにホテルへ。
途中の車内でガイドのおばちゃんが
「台湾も安全ではありません。だまされたりするかもしれません。
あなた達も私のツアーに参加しなさい(他の人は観光付き)」と
しつこいしつこい。何でフリーでも観光付きでも同料金のツアーやのに
ここで別料金でツアーに申し込まなあかんねん。
もちろん笑顔でお断り。「心配だ、心配だ」と
携帯番号を渡されたけど(気が変わったら連絡しろと)
一回も電話する事はなかった。もちろんだまされた事もなし。

ホテル到着後まず隣にあるセブンイレブンへ。
謎の煮卵(お茶で煮てある?)が日本のおでんコーナーにある以外
造りとかも同じ。ペットボトルのお茶は20元(約72円)安っ。
しかも何か大きい気が・・と思ったら600mlやった。
前に上海でウーロン茶を買ったら砂糖入りですごい味やったので
無糖かどうかだけ確認。味は日本のウーロン茶よりお茶の匂いがある感じ。
ここで日本のイコカみたいな地下鉄とバスで使えるカードを購入。
上海ではお釣りの出ないバスのために小銭を常に用意しないといけなかった
のでこれは便利。残ったお金も手数料だけで払い戻しされるし。

初日は到着も夜やし無理せずホテル近辺をブラブラ・・なんやろうけど
今回は行きたい所が満載なのよ、って事でさっそくお出かけする事に。
さて日本で方向音痴な私達(一緒に行った友人もかなり重症)
どっちに地下鉄の駅があるかなど地図を片手に確認。
通り名を見て地図をその通りに合わせんと分からんし(とほほ)
ただ旅行中だけ1回歩くと覚えれるから不思議。
道を覚えるためにもまずは歩いて駅へ行く事にした。
posted by yumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。