2008年08月20日

徳島

8月15、16日で徳島に行ってきました。

去年の夏に徳島に行ったDさんから
聞き飽きるぐらい
「徳島ええでぇ〜。めっちゃ楽しいかったでぇ」
と言われていたので、今年は何としても行きたかってん。

しょっちゅう帰ってんのに
「盆ぐらいちゃんと帰って来い」と言う寂しがりやな父も
今年は娘なんかより、かわいい孫が来るもんで
あっさり「お〜楽しんで来いよ〜」と・・・。
妹と甥っ子に感謝!やわ〜。

当日はお昼食べながら飲んで〜
バス乗る前にお酒とつまみを買って〜
大抵乗り物に乗ったら飽きてきて寝てまうのに
景色見て、飲んで食べてテンション高っ。
あっちゅうまに徳島に着いた。

今回、hiroくんのお宅にお邪魔させてもらったんやけど
「こんないっぱいで(私を入れて5人)行ってもええの??」と
聞いた私にDさんが
「(家を)見たら分かる」と・・
ひらめきひらめき納得の豪邸でした!セレブ〜!!
しかも〜夜は3階の広〜いベランダでBBQ
出てくる食べ物がどれもこれも、めっちゃおいしいし〜
至れり尽くせりのおもてなしを受けて、めっちゃ幸せ〜
写メ撮ろうと思ってたのに、すっかり忘れるぐらいやし。

その後は阿波踊りを見に連れて行ってもらって。
こういうの↓しか知らんかってんけど
Image0151.jpg
他にも道のあちこちで踊ってて、すごかった!!

Image0181.jpg

そして今宵のイベント ROCKIN' JUMPIN' SHOUTIN' へ。
ええ曲がいっぱいかかって
お客さんもいっぱいで(女の子ばっかり!!)
めっちゃ楽しかった〜〜。
楽しいイベントは、ほんま朝がくるん早いよな〜。


翌日は、hiroくん行きつけの徳島ラーメン屋さんへ。

Image0201.jpg

徳島ラーメンって初めて食べてん。
これまた、まいうー!!
あー食べたくなってきた・・・

シメは眉山へ。
ロマンチストじゃない私でも(寒いから冬の夜景とか嫌いやし)
きれいなぁ〜と思う徳島の景色でした。
晴れてたらもっときれいやねんやろなぁ〜。

hiroくん、何から何までほんとにお世話になり
ありがとうございました!!

帰り、ほんま帰りたくなかったわぁ・・・
posted by yumi at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

先月A

旅行といえば食べ物も楽しみのひとつ。
今回の食事を中心に・・・

<初日>
まずはキムチチゲ。

FH010002.jpg

チゲには古漬けを使うらしく酸っぱめで辛い。
すっぱいキムチってあんまり好きじゃなかったのに
これはおいしかった。本場やから??
このチゲに、切干大根(日本の味付けとは全然違う)
菜っ葉の惣菜、海苔、ご飯がついて1人6000ウォン。
ビールも飲んで8000ウォン。丁度1000円ぐらい。
安いよなぁ・・
隣でキムチを食べてるのを見て、キムチチゲやのに
キムチも食べたくなって、頼んでんけど
何でかタダにしてくれた。サーファーのようなお兄さんアリガトウ。

この日は、帰りにビールとアテを買って
気付いたら2時・・・

<2日目>

朝 : 板門店の集合場所、ロッテホテルでコーヒーを。
昼 : 板門店ツアーの食事
夜 : 豚カルビ!

ガックリした後だったので
ちょっと遠くても、おいしーもんをガッツリ食べて飲もう!と。
お店は・・日本でも常連ばっかりぽくて一瞬入るのを
躊躇するような感じ。
入ってみたら、鶴橋の鶴一みたい。畳張りの部屋に長テーブル。
一応、本にも載ってる店やしそんな珍しくもない日本人やと
思うねんけど、何だか注目を浴びてます。
特に両サイドの家族・・そんなにじぃぃーーーって見つめなくても・・
そんな中食べたのがコレ

FH010016.jpg

右が塩カルビで左がタレ漬け
これがめっちゃおいしかった!!
今までの旅行で食べたおいしいものランキングの上位に
絶対入る!!ウマー!
でっかいステーキ肉みたいなのが、どーんと出てきて
自分で焼きながらハサミで切るんやけど
ちゃっちゃと切れへんくて、オタオタしてたら
右横のおばちゃんが、まったく言葉は通じてないけど
あれこれ教えてくれ、最後は切ってくれるし、火の調節もしてくれるし
あぁ〜ええ人や〜。お陰様で焦げずに食べる事ができました〜
さて・・ちょっと落ち着いて観察してみたら
先ほどのおばちゃん家族(おばちゃんと娘さん)が食べてる物が
気になる。くるんと丸まっていて長細くて、半透明。
覗き見する限りプルプルしてるような。
それは何?何なの?どうみてもホルモンやんなぁ?
メニューでそれらしいものを探して。
皮かな〜?皮ってあんなにごっついの?(厚みがかなりあったので)
と友人と話てたら、おかしいなぁ・・言葉は通じへんのに
隣の娘さんが指差しながら「SKIN」って教えてくれた。
おぉ〜やはり皮なのかぁ〜!!と思うと同時に
おばちゃんがその皮を何個もうちらの網においてくれてん。
すごい勢いで何やら言うてはりますが・・ゴメンおばちゃん
何って言うてるんか分からんねん・・
またまた娘さんが英語で通訳してくれて
「おいしいから食べてみて!!」だなんて・・やさしすぎる!
で、ありがたく食べさせてもらいました。
しっかりタレがしみこんでて、外側はカリカリに焼けてて
歯ごたえはプルプルと言うよりもっちりって感じで美味!!
覚えたての「マシッソヨ!!(おいしい)」と使ってみたら
さらにいっぱい置いてくれて。
その後も何だかんだとお世話してもらい
最後は一緒に写真撮ってもらってん。
おばちゃん&お嬢さんアリガトウ〜。
そしてオススメのシメがコレ。黒米そうめん。

FH010019.jpg

あたしは冷麺より好き。

これにビールも飲んで2人で27000ウォン。
ちなみに・・朝のコーヒーも2人で27000ウォン・・

<3日目>
朝 : ベーグルサンド、カフェオレ
昼 : 板門店ツアーの食事
夜 : カムジャタン

え〜今回2度目の板門店ツアー。
前日、集合場所まで行くのに迷ってしまい朝ごはんを
食べられなかったので、今日は早めにホテルを出発。
かなり早く着いて受付を済ませ、近くのドトールみたいな店で
何か食べよ〜としたら、お店の前で1人のおじさんに
声をかけられまして。

おじさん「このツアーに参加するの?」
私「そうですが・・・」
おじさん「私もなんだよ。まだまだ時間あるけど、どこか行くの?」
私「ここで朝ごはん食べようと思って・・」店を指差す私
おじさん「ちょうど良かった!じゃ一緒にコーヒー飲もう」
私「・・・・(何で?何で?あなたは誰??)」
先に店内に入り「おーい君達〜」と呼ばれ・・
何故か見知らぬおじさんと朝ごはん。
なんでも海外には何度も行っているがツアーの団体行動しかした事が
なく、一緒に来た家族も板門店ツアーには興味がないと言われて
1人で来たものの、コーヒー飲むにもどうしたらいいもんか・・と
悩んでいたらしい。
和やか〜にコーヒーをご一緒いたしました。おごってもらったし。

余談ですが・・・
大昔、同じような旅行者にお昼ごはんをおごってもらった事が
あるんやけど、その時は「貧乏そうだったから」と言われましてね。
今回は「若い娘さん(←ここポイント)とコーヒーを飲むとは
思ってなかったなぁ〜ハッハッハ」だったので、とっても気分が良かったわ。

さて、最終日の夜。
板門店に行ってかーなり疲れていたので
あんまり遠出はしたくないけど、おいしいもんは食べたい。
なので、ホテルのフロントで聞いてみた。
コレかコレかコレが食べたいんやけど〜と聞くと
お店を教えてくれたので、一番近くにお店があるカムジャタンを
食べる事に。
カムジャタンとは・・骨付きの豚肉とジャガイモ、春菊の入った鍋。
気にはなっててんな〜。
お店は混んでてほぼ満席。ハングルが飛び交ってるから
おいしいんかな〜と期待。

FH020008.jpg

これ小サイズですが・・女の子なら3,4人でも充分そう。

煮えたらこんな感じ

FH020006.jpg

中にはデカイ骨付き肉がどっさり入ってます。
これまたおいしー!!
辛いけどおいしいっ。肉も野菜もおいしいけどけど
スープがさらにおいしい〜。
量多いよな〜とか言うてたくせにしっかり完食。
さらにここにご飯を入れて焼き飯にしたらいいと聞いてご飯も注文。

FH020003.jpg

ちょっと見栄えは悪いけど・・
これまたおいしい。
ご飯入れるって聞いて、鍋やし雑炊になるんかな?と思っててんけど
焼き飯になるんやな〜。残ってたスープを捨てられて
もったいな〜と思ったけど。
いやぁ・・かなり満足。ここもまた来たい。

えーと
今回はお茶もしてん。伝統茶。

FH010034.jpg

奥がナツメ茶で手前が五味子茶。隣は伝統菓子。
ナツメ茶はうすいお汁粉(薬膳風味)やと思うねんけど・・
お菓子はかるーい食感。何個でもいけるけど後でお腹にきそう(餅らしいので)

あと・・・
これも食べました

FH000007.jpg

ポンデギというらしい・・
見たまま虫。蚕のさなぎ。
さすがに自分では買いませんが・・・
ガイドさんが「日本人は勧めても食べないねぇ。おいしいのに〜。
やっぱり食べれない??」と言ってきて。
「うわぁぁ無理」という声が飛び交うなか、食べてみたのさ。
爪楊枝で刺す時、すべってうまくさせなくて(普段虫を楊枝でさすなんてありえへんし)手をつかまれて刺したら、1個でよかったのに
何個も刺さってさ・・1個でよかったのに・・
味は・・うーん。味の薄いピーナツ。ピーナツにしては
殻が口の中に残るのね・・って思ったけど・・
食べたことある人います?

今回も楽しい旅行でした。
また次どっか行きたいねんけど。
久しぶりに脱アジアしたいなぁ。






posted by yumi at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

先月@

先月、韓国に行ってきました。
早いなぁ・・もう1ヵ月経つし。
今頃ですが、まぁ記録と言う事で。

今回の旅行の目的は、板門店へ行くこと。
この為だけに行ったと言ってもいいぐらい。

板門店には個人では行けないので私達にしては珍しく(というより、初めて)
1ヵ月前には全ての予約が完了し準備バッチリ。
でも何か忘れてるんちゃうかぁ??と逆に不安になってんけどな・・

で、板門店。
実は、この日本から申し込んだツアーは
もう板門店はスグソコ!という場所まで来ていながら
見学中止となりました。
「理由は軍事上お答えできません」
がぁぁぁん・・そんなんアリ??
しばらくショックで無言やってんけど、友達と
「で、次いつ来る?来月?」と打ち合わせ。
ここで、明日ってもう満席やろか?(満席やろなぁ・・)
取りあえずそれ先に確認しよう!と現地旅行会社に問い合わせ。
ハイ・・満席との返事・・
他の旅行会社にあたっても満席かなぁ←諦め悪っ
連絡先が分からんのよなぁ・・
ひらめきひらめきそやそや、送迎してくれたガイドが
何かあったら連絡してね〜って言うてたのを思い出し
ガイドさんに電話してみた。
「どーーーしても行きたいんですーー!!」
「明日・・?厳しいねぇ・・でも探してみます」

返事は1時間ぐらいかかるとの事で
取りあえず、お茶でもして落ち着こか〜
ちょうど近くに、クリスピークリームドーナツあるやん。
行きたかってん〜〜。新宿では行列らしいけど
そんなに並ばず食べれた。
それがまたおいしかってん。できたてやったし。
1個しか頼んでないのに、2個出てきてん。
そういうキャンペーン中やったらしい。
さっきまで「食欲ないわ・・」とか言うてたくせに
2個ともペロッと食べたし。
関西にもお店できて欲しいわ〜。

それで、それでガイドさんの返事は・・・

「予約取れました〜」
よっしゃーー!!よかったぁ!!!
これで、ちゃんと板門店まで行けたら言う事なしやわ〜。

翌日も前日とほとんど変わらないコースをたどり
前日ここで「中止」と言われた場所まで来た。

今日は?今日は?

「今日は見学できます」

心の中でガッツポーズしたわ。
あーーーよかったーー。
その時知ったんやけど、実は板門店は
私達が行ったその週の月曜日から金曜日まで全部中止になってたらしい。(見学できたのは土曜日)

念願かなって、しっかり見学してきました。
決して楽しい場所じゃないけれど
やっぱり見れてよかった。行ってよかった。
posted by yumi at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

台湾3日目

昨日遅かったけど今日も朝8時に集合です。
さすがやわー。私1人やったら完全に挫折してるわ。

そろそろ雨男のパワーが勝ってきたらしく
朝から雨が降ったりやんだり。

今日はまずお茶屋さんへ。
前回と違うところへ行こうかと思ったけど
雨の中探すのも面倒なので同じところ。
前もお腹がチャポチャポになるほど試飲させてもらったけど
今回も同じくチャポチャポに。
お茶買いに行ってるんか飲みに行ってるんかよう分からんなぁ。
早口でなぜか同じ言葉を2度繰り返す店主がいい味出してて
店を出る頃にはもうお昼の時間になってた。

でお昼は、これまた教えてもらった刀削麺を食べる事になり
またまた永康街へ。
テレビの食べ歩き番組で丸い塊を鍋の中に削って入れていくあの麺。
こんなの
14390021.jpg

今までの旅先でも何度か作ってるところは見ててんけど
食べた事はなかってん(D氏の母校の学祭で留学生作のは食べたけど)
汁なしのジャージャー麺と汁アリの2種類を頼んでみた。
14390017.jpg14390020.jpg

麺は削ってあるので太くて短かめ。
予想以上にモチモチ。スープもうまっ。
1人1杯食べたからお腹はいっぱい・・やねんけど
歩いてたら気になるものを発見。
薄いクレープみたいなのを焼いてさらにワシワシそれ掴んで
ケバださせ卵を付けて焼いたもの。
匂いはたこ焼きとかお好み焼きみたいで。
もちろんそれも食べました。
醤油っぽい味でおいしかった。ミナミでたこ焼きたべるような感じ。

ここから迪化街へ。
古い町並みが残っていてアーケードの商店街になってて
漢方薬とか乾物のお店がいっぱい。
雨降りやったのでアーケードで助かったぁ。

14390006.jpg14390007.jpg

乾物屋で干し貝柱を購入。
日本で買うとめちゃ高いんやけど安い。
香港でも買ったけど、今回の方がちょっと大きくて形もキレイ。
今回はここにバラの花のお茶を買いにきてん。
そこら中で売っててどこで買おうか迷ってたら
試飲させてくれるお店を発見。
バラとドライフルーツのお茶でほんのり甘くておいし〜。
しかもバラのいい香り。
これに決定。
06-04-10.jpg

ここから前回好評だったパイナップルケーキ
(ケーキって言うてもクッキーみたい)を買いに行き
ホテルに荷物を置いて、最後の晩餐へ。

1回はちょっとリッチなもん食べる事に。
今回初の円卓のお店へ。
最後だっちゅうことで、
前菜盛り合わせ、カキの炒め物、カエルの炒め物、海鮮スープ、エビのあんかけ、チャーハンなどなどもう覚えてないぐらいめっちゃ注文しました。
屋台とは違ってお上品な味付けでおいしゅうございました。
お店の人には、何品食べて何本飲むねん・・と思われていた事でしょう。

翌日朝5時に集合だと言うのに、さらに最後の晩餐とか言って
部屋でコンビニスナックをアテに飲みなおし。
この時買ったのが淡水名物の魚のスナック。
あー本物が食べたかったなぁ・・。次回こそは。

2時間ぐらい寝て帰りの飛行機へ。
帰りはテトリスもせず爆睡。
気がついたら着陸してた。

今回こんなけ食べまくったのに、まだ食べたいものが
食べれてないねん。
マンゴーかき氷とか・・(シーズン外やってん)
今回は行ってないけど、故宮ももう1回行きたいし。
あー、また行きた〜い。



posted by yumi at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾2日目

翌朝は8時集合。
・・・朝早っ。
いつもの友達との旅行なら間違いなくまだ寝てます。

頭も胃袋もまだ睡眠中だったのでお腹も全然すきません。
なので、お昼過ぎまで純粋に観光へ。

ブラブラ町を歩きながら、総統府へ。
土日じゃなかったら中に入って見学できるんやけど
残念ながら日曜日・・外から眺めただけ。

14380001.jpg

ここからさらに歩いて中正祈念堂へ

14400027.jpg

ここ中正祈念堂では1時間に1回蒋介石の銅像の前で
衛兵の交代の儀式があります。
結構見入ってしまうねんなぁ。
こんな感じ。

14400022.jpg14400019.jpg

見終わって次の場所に行こうとしたら
階段下に何やら入口が。
前回は全く気がつかへんかってんけど・・
入ってみたら蒋介石が使用した車なんかが展示されてて
喫茶コーナーまであった。
何よりさっき交代した衛兵と並んで写真が撮れるというサービスが
されていた。いやぁ・・知らんかった。
前回「衛兵、男前やわっ!」って喜んでたのに。
今回は一緒に撮ってもらいました。わーい。
この中正祈念堂は広い公園になってるんやけど
そこでは音楽の練習してる人がたくさん。
大小様々なグループで練習してました。

14400017.jpg

おじいさん、歌ってる人に指導しながらやってんけど
かなりスパルタでした。マジモード。

ここからさらに歩いて永康街へ。
昨日行った有名小籠包の本店があるところ。
今日の目的はそれではなく教えてもらった牛肉麺を食べるため。
やっぱり旅の目的は食なのだ。
ここって食べ物屋通り。これから牛肉麺を食べるのに
その前に違うお店で小籠包とほうれん草の炒め物を・・・

14400015.jpg14400016.jpg

今晩も間違いなく飲むのでここはお茶で。
もうこれで充分なんやけど、さらに牛肉麺を食べに。
何軒かあったけど、教えてもらったお店は現地の人で混んでました。
うぉ〜期待できそう。
ノーマルな牛肉麺と辛い牛肉麺を頼んで。
実はノーマルな方お隣の人と間違えて持ってこられていたらしく
ゼリーのような筋がいっぱい入ってました。
具材がプラスされてる分高いのに、
笑顔で伝票の訂正をしなかったおばちゃん、ありがとう。
筋おいしかったわ。プルプルで。

14400011.jpg14400012.jpg

当初「辛いの頼むん?!」「僕は普通の」と言っていたD氏。
食べ出したら「辛い方がいい〜」とこちらをバクバク。
日本だったら許してません。
私と違って滅多に行けない海外なので特別。
やさしい妻だなぁ(誰か言うて)

お腹もいっぱいになったのでJ夫妻と待ち合わせの龍山寺へ。

14400009.jpg

見よう見まねでジャンボポッキーのような線香の束を持ってお参り。
前回おじいさんに説教されながら追いかけられたので
あんまりいいイメージはないんやけど・・
今回はそんな事もなく天王寺のような下町を楽しめました。
そこで古くておしゃれな感じの古本屋があって
ほぅほぅ見てたら、一つのコーナーでD氏が真剣に物色してます。
台湾まで来てもレコードかい!!
一向に動く気配がないので私らは休憩。
Jくんが苦茶なるものを買ってきた。色は真っ黒・・
体にいいらしいけど涙が出るほど苦かった。
これは、無理〜。
レコードを2枚買ってテンションの高いD氏に何も言わず差し上げました。
全部飲めという指令に全部飲んでしまうほどのテンションでした。
恐るべしレコード。
この辺りの商店街を物色して夕ご飯を食べに。
今日は台湾最大と言われる士林夜市へ。
で、この前にまたまた別の店で小籠包を食べようという事になって
前回行っておいしかった「明月湯包」へ。
確か行く前は小籠包と副菜ぐらいで・・って言うてたのに
実際は、焼き餃子と半熟卵が乗った麺もオーダー。
モチロンビールも・・
完全に食べすぎですが、ここから士林夜市へ。

14410003.jpg

取りあえず顔より大きいサイズの鶏唐揚というかカツを。
アップできる写真がないのが残念なでかさ。
前回はこれ一枚のおかげで他が食べられへんかった。
よかった、4人で。
あとすごい行列ができていた何かを焼いた皮で巻いたものを
食べてんけど・・こ、これは・・
台湾で初めてマズイものを食べました。
何だ?これ?何で並んでるん???

また気になるものがあったら食べる事にして
士林夜市を歩きまわる。
衣料品とか雑貨屋とか盛りだくさん。
こんなコーナーもありまして

14390032.jpg

風船を割るダーツ。結構難しい〜。
祭りやね〜。スマートボールとか輪投げもあったし。

広すぎてどれぐらい歩き回ったかは不明。
そろそろ帰る〜?(すでに電車はない時間)って頃
ここで食べたかったものを思い出した。
胡椒餅!
肉まんの釜焼なんやけど、これどうしても食べたくて。
これ
14390029.jpg14390031.jpg

いや〜おいしい〜。かなり好きやわ〜。ペロッといってしもたし。
どうやって焼いてるんか気になってお店の人に見せてもらってんけど
ナンみたいに釜に貼り付けて焼いてた。
最後にかなり満足やな。

タクシーで帰ってんけど
ありとあらゆる車用品を取り付けたハイテクタクシーやった。
カーナビだけじゃなく横とか後ろ見るカメラまで着いてるんやで。
走り屋のような青いランプも。

二日目もよく食べよく飲みよく動いた〜。
posted by yumi at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初日の続き

有名店で軽ーく食べて飲んでから
ローカルグルメを食しに寧夏路夜市へ。
コンビニでビールを仕入れていろいろ見ながら歩いてみる。

14380027.jpg

そんなに大規模な夜市ではないというけれど
普通にちょっと大きめの縁日ぐらいはあるからすごい。
食べ物屋がいっぱい。どれもこれも気になる〜。
まずは焼き餃子と水餃子

14380028.jpg

焼き餃子って日本だけかと思ってたけど違うのねぇ。
焼と水どちら派?と聞かれたら実は水餃子派。
皮がモチモチしてたら最高。
ここのはあっさりしてておいしかった。

続いてD氏が唯一ガイドブックを見ていたページにも
載っていた魯肉飯と多分羊の肉のスープ

14380017.jpg

スープはコショウがきいてて肉は甘めの味付け。
何の肉か分からず食べたけど、臭くもなくおいしい。
周りの人のはこれに卵が浮かんでた。それを指差したはずなんやけどなぁ・・
魯肉飯は甘からい感じの肉そぼろご飯。
これもイケマス。

さらーに(まだ食うか)鶏肉飯というものも発見。
のぞきこんだら、おいしそう〜
もちろん食べてみる。

14380013.jpg

ずばり親子丼の卵なしな味。あっさり。
もの足らんと思うやろ?これがまたおいしいねん。
私は魯肉飯よりこっちの方が好き。

で、やっと最後に生煎包

14380008.jpg

おいしい肉まん〜。
でっかいフライパンで蒸し焼きにしてあります。ウマ。

初日からよう食べてよう飲みました。
終電らしきものに乗って帰った。結構遅くまで走ってて助かる〜。
ワタクシ利用の私鉄も終電がもっと遅くなればいいのに。
山越えてもらえないんが辛いよなぁ・・


posted by yumi at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

またまた台湾へ

去年も行きましたが、今回またまた台湾へ行ってきました。
私の旅行としては、かなり早くから旅行会社に電話したんやけど
時期が悪かったのか、どこもかしこも満席!!
そんな中、一社2泊3日なら予約可能だと言われ
(同じ飛行機で行くのに他はみんな満席やった・・)
さらにそれを押えつつ、3泊4日のキャンセル待ちもできると言う。
1、2を争う安さの旅行会社やったのに、
お姉さんテキパキしててかなり親切。
「キャンセルの望みはかなーーり薄いですけどね・・」と言われた。

けど・・

運だけはいいのよねぇ〜。
3泊4日のキャンセルがキャンセル待ち期限ギリギリで出ました!
いぇーい。これで当初の予定通り。

今回はD氏の元同級生夫妻と一緒に行く事になってたんやけど
そのJくんは本物の超雨男らしいねんけど
この出だしからの運の良さ。
そんなもの吹き飛ぶに違いない(多分)

前回は思いつかへんかったけど
今回、そういや中国・台湾方面に詳しい人がおったなーと思い出し
オススメのお店なんかを教えてもらった。
Tさんありがとう〜。教えてもらった所いろいろ行きました〜。
・・・Yちゃん前回は聞いてなくてゴメン。ええもん聞いていったで。
また行こう。行きそびれた所行きたいやろ?あことかそことか。

さぁ、情報も仕入れたし、
後はウキウキと用意・・なんてするはずもなく(いつもの事)
前日の遅くに、うわぁぁぁーーと準備して
3/18出発。

関空での出国。
いままで1回でセキュリティー通れた事は数えるぐらいしかない。
ポケットもカラ。ベルトも鳴らないやつのはずやったのに
今回も3回通りました。ピーとか鳴る機械でもチェックされました。
靴なんてX線に通されました。
何でなん????
何故か足首でいっつもピーって言うねん。
「骨折された経験は?」これ聞かれた時はビックリした。
体から何か出してるんやろか・・。

とんだことになりながらも飛行機に乗って
台北までたったの2時間半。
近いなー。新幹線で東京行くぐらいの時間で着くんやもん。
ずーっとテトリスしてた。

台北に着いて両替して、ここから自由やとうれしいねんけど
絶対に断れませんという免税店へ連れて行かれ(しかもたったの20分)
夕方ホテルに到着。

初日から飛ばすのはどうか?という慎重派のJくんをすっかり無視して
まずは大阪に支店もある有名店へ。
実は私は前に行って「もういい」って感じやってんけど(すいません)
取り合えず初回は行っとかんとな。
オーダーはもちろんショウロンポウ
14380033.jpg
これに空心菜の炒め物とトウミョウの炒め物。
そしてもちろんビール。
人数が多いといろいろ頼めてええな〜。
これで腹6分目ぐらい。

今回の旅のテーマは「食い倒れ」
もちろんこれで終わるはずもなく、この後寧夏路夜市へ。
なんでも庶民的で食べ物中心の夜市らしい。

今回も移動の中心はイージーカードというもの。
イコカみたいなもんで、ほんま便利です。しかも運賃2割引。

長くなったので続きはあとで。


posted by yumi at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。